私流のアウトドアライフ

私流のアウトドアの楽しみ方についてお話しします。

私は地方都市に住んでいるので、夏は河川の上流の河原によく出かけます。
日よけ用にコールマンのメッシュテントとテーブル付き折り畳みチェアー、大きめの折りたたみテーブル、中型テーブル、80cmバーベキューコンロ、炭、着火用のボンベ式バーナー、着火用ライター、蚊取り線香、トングや紙コップや紙皿、大きめのクーラーボックスに野菜を切っておいて入れておき、行きがけに肉や氷、飲み物を購入しながら出かけます。
テントの設営、テーブルやイスの組み立て火起こしなどなど、だいたい一時間位かかるので現地に10時過ぎくらいに着くように出発します。

ただし場所が河原の場合の注意点として、数日前に雨が多く降ると水量によっては河原が水没してしまうので、事前に情報を確認しておくことも大事です。(以前行ってみたが河原がない!なんてこともあったような。)それとダムの放水なども場合によってはありますから細心の注意をはらわなければいけないです。

それでも大自然の中でのキャンプがやっぱり一番最高で、川の流れや木々の中で静かな時間に癒されて、美味しいバーベキューでお腹も満たされて、あっという間に時間が過ぎ去ってしまいます。そして川の上流は日暮れも早いですから三時前には後片付けに入ります。あと後始末も大切ですからゴミはもちろんのこと、使わせてもらった場所に汚さが残らないように土ならしたり、細かい炭など拾えないものは土に埋めるなど奇麗にすることも重要なポイントです。楽しませていただいてありがとうの気持ちとともに笑顔で帰路につきます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

*

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>